自動車検査登録情報提供サービス

サービス全般のお問い合わせ

自検協の情報提供機関で提供される自動車の情報の種類は?

 登録車(白ナンバー、緑ナンバーの四輪及び三輪車)となります。従いまして、軽自動車や二輪車は扱っておりません。

閲覧と情報提供の違いは?

 閲覧は利用者のパソコンで登録事項等証明書(車検証)相当の情報を確認するサービスです。一方、情報提供は、利用者側のシステムに取り込み可能なデータ形式で登録情報を提供するサービスです。

自動車登録番号だけでは検索できないのか?

 自動車登録番号と車台番号(下7桁以上)両方の入力が必要です。検索日の前日時点における自動車登録番号と車台番号の両方が一致した場合に閲覧いただけます。

画面に表示された登録情報は、印刷できないのか?

 印刷は可能です。なお、ブラウザはInternet Explorer 11及びMicrosoft Edgeを推奨しております。

閲覧結果画面を印刷したものに法的な証明力はあるのか?

 閲覧結果を印刷したものは運輸支局等で交付される「登録事項等証明書」ではありませんので、法的な証明(公証)力はありません。なお、閲覧結果の内容については、閲覧した日(結果画面上の日付け)の前日(前日が休日の場合は直前の平日)の国の検査登録業務終了後現在の登録情報を示しておりますので、閲覧した時点では内容が変更されている可能性があります。

閲覧結果画面を印刷したものを第三者に渡してよいか?

 閲覧結果画面を印刷したものも「提供された登録情報」に該当しますので、利用規約第17条2項により第三者への開示はできないことになっております。利用規約に違反したことが判明した場合、自動車検査登録情報提供サービスの利用が中止されることがありますのでご注意ください。

画面に表示された登録情報の内容が誤っているので、直してほしい。

 表示された情報は、国に登録されている情報をそのまま表示しておりますので、登録情報の内容の訂正等につきましては、管轄の運輸支局等に申請してください。

サービスの利用時間は?

 9:00 ~ 21:00となります。
 (12/29 ~ 1/3はご利用になれません)

サービスの料金は?

 本サービスの料金は、国手数料相当額と当協会が頂く利用料が合算された額となります。なお、国手数料相当額は消費税がかかりません。

サイトマップ